ホーム > 離婚・男女問題

離婚・男女問題

離婚・男女問題

良くある離婚・男女問題のご相談

配偶者ではなく、不倫相手に対して慰謝料を請求したい
離婚後も子どもと一緒に暮らすには、どうしたらいいのだろう
独身時代から積み立てていた医療保険も、財産分割の対象とされてしまうのか

弁護士なら、口論や相手側の強い態度に押し切られず、公正で不利益とならない円満解決を図ることができます。そのカギとなるのが、主張を裏付ける証拠集めです。相手側に気付かれないためにも、離婚を切り出す前の段階でご相談ください。

弁護士へ依頼するメリット

  • 離婚時に要求できるお金の種類と、おおよその相場を提示することが可能です。
  • お子さんを手元に置いておくための方法をアドバイスいたします。
  • 夫婦の共有財産と個人資産を明確に線引きし、意見の相違が起こらないようにします。

ケース紹介

子ども(親権や面会交流など)に関するケース

【ご相談内容】

子育てに関心のない妻と別れ、我が子を直接育てていきたい。

【当事務所からのご提案】

子どもと一緒に暮らすには「親権」を獲得する必要がありますが、一般的に、女性側が有利となっています。しかし、子どもの監護や養育実績が重視されるため、まずはお子さんと一緒に別居されてみてはいかがでしょうか。

【結果】

当職のアドバイスに従って別居を始めたところ、約1年後にご連絡があり、離婚調停にて親権が認められたそうです。

【ワンポイントアドバイス】

家庭裁判所の調査が入ると、学校の行事に参加しているか、爪などに汚れがたまっていないか、部屋の中に子どもの遊ぶスペースがあるかなど、かなり細かな点をチェックされます。現在の暮らしが子どもの福祉にとってふさわしいかどうかを確認するためです。このような調査官対策もアドバイスいたしますので、お気軽にご相談下さい。

金銭(財産分与や年金分割など)に関するケース

【ご相談内容】

離婚を考えているが、夫婦とも現金の持ち合わせが少なく、将来暮らしていけるのか不安に感じる。

【当事務所からのご提案】

離婚時に財産分割の対象となるのは、何も現金に限りません。不動産はもちろん、ご主人の年金や将来の退職金、株券などの有価証券も含まれます。正式にご依頼いただければ、詳細な調査をしてご報告することが可能です。

【結果】

ご自分の稼ぎも含めれば、何とか自立した生活が送れることを確証され、離婚手続きを進めることになりました。

【ワンポイントアドバイス】

「財産分割は等分と決められているのに、なぜ弁護士へ相談すると有利になるのか」とたずねられることがあります。その理由は、分割対象となる財産に気付いていない場合があるからです。ぜひ、プロの知見を活用し、正しい状況を把握するよう心がけて下さい。

慰謝料請求に関するケース

【ご相談内容】

妻が浮気をしているようだが、確たる証拠をそろえられない。探偵を使うべきだろうか。

【当事務所からのご提案】

費用負担に問題がないなら、調査会社に頼むのも方法でしょう。ただし、進め方によっては、自分で証拠を集めることもできます。相手と一緒にホテルへ出入りしている写真が撮れればいいのですが、メールやLINEにも目を向けてみましょう。肉体関係を示唆する内容や、「旦那とはいつ別れるの?」といった具体的なメッセージはないでしょうか。これらを積み重ねることで、十分な証拠となり得る場合があります。

【結果】

メールの内容を秘密裏にプリントアウトし、証拠として提出。調停離婚が成立し、慰謝料請求も認められました。

【ワンポイントアドバイス】

LINEは機種変更をしてしまうと、過去の履歴が消えてしまう場合もあります。そうなる前の段階で保全しておくには、水面下での活動が欠かせないでしょう。できれば、離婚を切り出す前に、弁護士へご相談下さい。的確な準備の方法をご提示いたします。また、婚約破棄の場面でも、メールのやりとりが重要になってきます。指輪の交換や式場予約といった外形的な証拠がなくても、婚約の意思を示せる場合があるからです。

離婚・男女問題に関する弁護士費用

手続の種類 着手金(税別) 報酬金(税別)
調停事件及び交渉事件 20万円 30万円
訴訟事件 30万円(※) 40万円
  • 調停(交渉)事件から引き続き訴訟事件を受任する場合の着手金は、前期の 調停(交渉)事件との差額のみを頂きます。
  • 附帯請求(財産分与や慰謝料請求等)については、上記報酬金の他に、相続問題に関する弁護士費用の報酬基準と同等の基準に基づき、別途報酬金を頂きます。

離婚や親権問題、不倫による慰謝料請求も桜みなと法律事務所の弁護士へお任せください

桜みなと法律事務所では離婚に向けての話し合いが上手くいかない方をはじめ、離婚を迷っている方、お子様の親権や養育でご心配がある方のご相談を承っております。
離婚問題の経験が豊富な弁護士が親身にサポートいたしますので、安心してご相談ください。初回相談は60分無料ですので、費用が気になる方も安心してご相談いただけます。
配偶者の不倫など男女問題でお悩みの方や、不倫相手への慰謝料請求などをお考えの方も、弁護士がしっかりとサポートさせていただきます。ご夫婦の問題ではお子様のことを第一に考えながら良好な夫婦関係を築き直したい方、離婚をして一からやり直したいとお考えの方も、まずはプロである私どもにご相談ください。

まずは相談してみませんか?まずは相談してみませんか?

まずはお気軽にお電話下さい 電話:045-334-7590

con_tel_sp.png

【24H受付中】まずはお問合せ下さい ご質問・ご予約はこちら【24H受付中】まずはお問合せ下さい ご質問・ご予約はこちら

横浜野毛法律事務所 受付時間:9:00~18:00  定休日:土日・祝(ご予約いただければ対応可能) 住所:神奈川県横浜市中区住吉町2丁目21番地1 フレックスタワー横浜関内 204号室