ホーム > 債務整理

債務整理

労働問題

良くある債務整理のご相談

借金を返済していきたいが、約定返済額が高すぎて支払えない
借金が増えすぎて、返済していけそうにない
借金を長年返済していたけど、借金以上に返済し過ぎていたのではないだろうか

債務の整理には、任意整理、破産、再生など様々な方法があります。債務整理をす る上で大切なのは、個々人の状況に合わせて整理方法を選択することです。弁護士 に相談することで、ご依頼者に適切な整理方法を知ることが可能となります。

弁護士へ依頼するメリット

債務整理
  • 債権者からの取立てや催促の連絡を止めることが可能です。
  • ご依頼者に適切な整理方法で、債務整理をすることができます。
  • 「過払金」の有無を、弁護士が調査することができます。調査の結果「過払金」 が存在した場合には、弁護士が相手方に返金の請求をすることができます。

ケース紹介

任意整理のケース

【ご相談内容】

借金を抱えてしまったが、返済できない金額ではないので、少しず つ返済していきたい。月々の返済額を減らしてもらうことはできないだろうか。

【当事務所からのご提案】

弁護士に「任意整理」を依頼してみるのはいかがでしょう。ご依頼者の経済状態を 踏まえた上で、弁護士が債権者と和解交渉を行います。

【結果】

月々の返済額を減少させることができ、ご依頼者が問題なく返済できるようになり ました。また、経過利息と将来利息もカットすることができ、本来であれば返済し なければならない債務を減額できました。

【ワンポイントアドバイス】

弁護士に依頼することで、債権者と粘り強く交渉することが可能です。ご依頼者が 直接交渉するのと比較し、結果が大きく変わる可能性があります。債権者との交渉 に自信がない場合には、弁護士への依頼を考えてはいかがでしょうか。

自己破産のケース

【ご相談内容】

多額の借金を抱えてしまい、頑張って返済してきましたが、もう返済することがで きないです。もう一度借金のない人生をやり直することはできないのでしょうか。

【当事務所からのご提案】

弁護士に「自己破産」を依頼してみるのはいかがでしょう。ご依頼者様が借金を抱 えた経緯や現在の生活状況を弁護士がまとめて、裁判所に自己破産の申し立てを行 います。

【結果】

借金を0にすることができました。もう一度人生をやり直すことができそうです。

【ワンポイントアドバイス】

弁護士に依頼することで、破産手続を簡易かつ迅速に行うことが可能です。弁護士 に依頼することで弁護士費用が発生する代わりに、破産手続費用を抑えることも可 能となります。

過払い金請求のケース

【ご相談内容】

数年前にサラ金から借金をしてから現在まで、借り入れと返済を繰り返してきまし たが、利息がとても高くて大変でした。最近になって、サラ金が違法な利息分を請 求することがあったと聞きましたが、自分のケースも該当するのでしょうか。また、 いくらかお金を返してもらうことができるのでしょうか。

【当事務所からのご提案】

弁護士に「過払金調査」および「過払金返還」を依頼するのはいかがでしょう。ご 依頼者様に過払金が発生しているか、弁護士が調査し過払金があればサラ金に返還 を請求します。

【結果】

過払金があることが判明しました。弁護士に過払金の返還請求をしてもらい、100万円もの金額が戻ってきました。

【ワンポイントアドバイス】

弁護士に依頼することで、過払金の有無を調査することが可能となります。当事務 所では、過払金に関するご依頼は、着手金を0円とさせていただいておりますので、 お気軽にご依頼いただくことが可能です。

債務整理に関する弁護士費用

ケース 着手金(税別) 報酬金(税別)
任意整理の場合 1社につき2万円 1社につき2万円+経済的利益の10%
個人破産の場合 20万円 ①同時廃止事件の場合は10万円 ②異時廃止事件の場合は15万円
法人破産の場合 50万円 応相談
過払金の場合 0円 交渉で終了した場合は
経済的利益の額の20%
訴訟で終了した場合は
経済的利益の額の25%

まずは相談してみませんか?まずは相談してみませんか?

まずはお気軽にお電話下さい 電話:045-334-7590

con_tel_sp.png

【24H受付中】まずはお問合せ下さい ご質問・ご予約はこちら【24H受付中】まずはお問合せ下さい ご質問・ご予約はこちら

横浜野毛法律事務所 受付時間:9:00~18:00  定休日:土日・祝(ご予約いただければ対応可能) 住所:神奈川県横浜市中区住吉町2丁目21番地1 フレックスタワー横浜関内 204号室